<< 夏祭り | main | 富士山? >>
2009.08.07 Friday

自然の摂理、弱肉強食

昼間、仕事をしていると外でセミのうるさく鳴く声、あまりの異常な声に外をのぞいて見た。
どこからするのだろう。
みかんの木の葉がガサガサ揺れてる。
そのうちに泣き声が聞こえなくなった。
外へ出てみかんの木近づいて見ると
カマキリがしっかりとセミを・・・

20090807

これも自然の摂理・・・

ふと、子供のころの事を思い出した。
まだ、小学生の事だってだろうか
大きな木に蜘蛛の巣、そこにカマキリがかかっていた。
そこへ、じわじわと蜘蛛が近づいて行く。
私は、思わず近くにあった長い棒で蜘蛛の巣からカマキリを逃がしてやった事がある。
たぶん、その時は良いことをしたと思ったのかもしれない。
でも、ずっと後になって思い返すとこれって自然の摂理に反するのかな、そう思うことがある。

生き物はみんは、必死で生きているのだ。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM